November 12, 2020

2020/3月分

3月の出来事です。

2月に続き、義父のお見舞いで三島の病院に行き、合間に三大湧水とか言われる、柿田川を見てきた。
水の綺麗さ、湧水量の凄さ、なかなかですね。
透明な水の底からわさわさと湧いてくる様は見ていて飽きない。

2011111

そうこうしているうちに、義父が亡くなる。
コロナ禍もあるので、葬儀はどうしようなんて話は無く、普通通りにみっしりと人が集まってやりました。
葬儀場からの富士山でも載せましょう。

2011112

 


御殿場駅前でビルの取り壊しをしていた。
最近こういう建設重機が凄く気になりだした。
こいつらは建設じゃなくて、壊す方ですけどね。
でも壊さないと新しいのを作れない。
御殿場では新東名の建設や、東富士五湖道路を須走から御殿場市街地方面への延伸工事などもあちこちやっている。

2011113

| | Comments (0)

November 06, 2020

2020/2月分

2月の出来事です。

相変わらず義父母の体調が良くなく、御殿場に通うことになるので出掛けることは減った。


21日 八王子城趾
八王子城の資料施設まで、自宅からは自転車で15分位かな。
そこに自転車を止め、木の枝で出来た貸し出し用の杖を一本借りて登ります。

1時間もかからず本丸まで登れますが、其の手前が凄く景色が良い。
画像は霞んでいて綺麗に取れなかったので、少し加工しました。
スカイツリーやら、たぶん東京湾のアクアブリッジも見えそうです。
杖は絶対借りた方が良いですね。

2011051

 


24日 三島
義父が入院したので、見舞いがてら三島の病院へ。
休憩室からの景色に見とれる。
左には愛鷹山の後ろに富士山、右手には箱根関連の山々?
其の谷間が、たぶん御殿場に続く246や御殿場線が走っているのだろう。
こんな景色は、初めて見ました。
この頃にはマスクが不足していたが、まだ病院の売店で入手可能だった。

 

 

2011052


28日 多摩動物公園
年間パスポートを買ったのだが、この後コロナ禍で閉園になってしまいました。
パスポートの期間は休園していた分が延長になったので、まあいいですが。

2011053

 

 

| | Comments (0)

October 30, 2020

2020年1月

 
今年の更新が出来ていないですね。

コロナやらで何にも出来なかったが、これではホントに何も無かったことになりそうなので、月ごとにでも何か載せておこうと思う。

1月5日
御殿場駅前の商店街入り口のアーチ上に、御殿場線のD52と富士山。
親が体調を崩しているので、頻繁に御殿場に行くことになる。

2010301

1月6日
多摩動物公園
昨年11月に生まれたマレーバクのカナエと母親のユメ。
動物園には4日にも行ったが、混んでいてカナエの良い写真は撮れなかった。

2010302

1月で載せることは、あとはフリューゲルホルンを買ったことかな?

 

| | Comments (0)

January 27, 2020

東京箱根間往復大学駅伝競走 2020

今年も駅伝からスタートです。
よろしくお願いします

JR八王子駅北口の、八王子市からの出場大学応援横断幕。
定点観測12年目です。

場所が変わり、横断幕も新しくなり、3年目です。

200111_20200127232701

昨年は法政、拓殖、帝京、中央、4大学でしたが、
今年は法政、拓殖、帝京、中央、に創価大が加わり5大学でした。
大学名のスペースが微妙に違って面白い。

4年前までのは不参加の大学を消して其の上に出場大学名を書いていたが、この新しいのは大学毎にネームタグを貼付けているのかもしれない。

東京箱根間往復大学駅伝競走 2019

日記・コラム・つぶやき | | Comments (0)

August 30, 2019

松川ダム

3月は飯田市にいったので、松川ダムにも行ってみた。

1908291動物園や博物館がある通りの横辺りの通りを、北西に向かう通りたぶん大平街道を進む。
市街地から割とすぐにダムに着きますね。
貯水量は少なく、底が見えている感じでした。

1908292上から見る。
水の色もなんだかなぁ。
下流の集落や其の先は南アルプス?

 

1908293帰りにニホンザルに遭遇。
そういえば、前に小渋ダムに行ったときにもサルに遭遇したなあ。

 

 

| | Comments (0)

August 09, 2019

動物脱出対策訓練@多摩ズー

今頃ですが、なんとかブログを続けたい気持ちはあるので、細々と半年前の出来事。

2月のイベント。
多摩動物園で動物脱出対策訓練が行われていた。
たまたま行ったら丁度やっていたところ。

1907011

 

オランウータンが逃げています。
まわりを網で囲ってますね。


麻酔を吹き矢かなんかで撃たれたようで、木の根元に倒れ込みました。
棒でツンツンして麻酔が効いているか確かめてます。

1907012

 

効いているようなので、係が集まってきます。
棒を持っている人がいますが、なぜなのかな。
急に起き上がってきたらぶっ叩くとか?まさかね(笑

1907013

 

車に乗せて撤収です。
暑かったみたいで、車に乗ったらすぐ正体を現してしまった中の人。
まだ早いとか言われてまたかぶってましたよ。
お疲れさまです。

1907014

サムネイルクリックしても大きくならないですね。

どうすれば大きくなるかわかったが、修正に手間取る。なんだ!にふってぃ

 

| | Comments (0)

June 04, 2019

隅田川辺り

2019年1月分です。

13日に御徒町でレンタサイクルを借りて、隅田川方面に行ってみた。

御徒町駅前の昭和通りを渡った、銀行の前の地下にある駐輪場で借ります。
4時間で200円と大変リーズナブルです。
レンタサイクルはたぶん持ち主のいなくなった自転車を整備して貸しているんだと思いますが、まあ、ママチャリだしこの値段で妥当でしょう。
この辺をポタするだけなら、高低差もないのでこれで十分です。

神田川の柳橋に出会いました。
結構重厚な橋です。
大体こっちの方向感覚で走っているので、最短距離ではないようです。
この先は隅田川。
こんな自転車でも楽しい。

 

 

両国橋の左岸にはももんじやがありますね。
いままで正面しか見てなかったので知らなかったが、横にこんなイノシシの剥製がぶら下がっていました。
ずいぶん体型が違うが、出身地の違いだろうか?

 

ここから隅田川を離れて、支流の竪川に行ってみる事にする。
一之橋のところから。
上を高速が走っているところが、日本橋川を彷彿とさせる。
二之橋から下流を眺めたところ。
多分下流だけど流れている感があまりないような。

 

時間があまりないようだから、大横川から小名木川に入り、隅田川に戻る。
第一橋梁の万年橋。
ここも関東大震災の復興の橋。
鉄骨のアーチ橋、かっこいいですね。

 

 

隅田川沿いに走ると、清洲橋が見えてきた。
なんか違うよな、と見てみると工事中で防護網がかかっているようです。
隅田川の橋はあちこち補強工事中です。


 

そろそろ戻らないと日が暮れてきます。
歯医者さんの歯の看板の前で、最後の記念撮影。
借りてきたレンタサイクル。

 

 

 

| | Comments (0)

May 15, 2019

静岡県小山町 金時公園

  また久しぶりの更新になった。
律儀に平成18年12月分を載せておきましょう。


実家に行った帰りに小山町の金時公園に寄ってみました。

195141

小山町、ふるさと納税でチョンボしてしまったので、5月からはふるさと納税からは排除されてしまいました。
小山町はそれほど貧乏な町ではないようだから、次回の検討まで我慢しましょう。
町長も代わったようですし。

金時公園は、やはり動物集めて相撲の稽古ですね。

土俵越しに富士山ですわ!
ちょっと電線が邪魔ですね。

195142


近所では新東名の工事が進んでいました。
ここでは橋梁工事です。

 

橋脚を建てて、左右にやじろべえ型に橋を延ばす工法ですね。
見ていて楽しいです。

195143

 

橋梁建設、だぁ〜いすき♡

久しぶりの更新で、仕様が変わっていて凄い手間取ったよ。

なんだこれニフティ!

 

 

| | Comments (0)

January 23, 2019

18.11.18 いちょう祭り

1901221_3
近所のグラウンドで、少年野球教室が開かれていた。
講師は巨人OBの槙原さんと清水さん。
槙原さんと言えば阪神戦での3連発ホームランが思い出されますが、広島戦でノーヒットノーランもしていて、これは平成年間では唯一の記録なんだそうだ。by wiki
新庄が敬遠をヒットしたのもあるけど、あれはバッターボックスから出て、ホームベースを踏んで打っているので無効かアウトにしてほしい。

1901222
そのあと、八王子市役所の駐車場に行く。
クラシックカーパレードの待機場所になっていて、パレードが始まるまでいろんな車を見る事が出来ます。
自分が乗った事がある車で一番好きだった117クーペがあった。
ナンバーも117。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2019

狩野川放水路・資料館

11月は伊豆の狩野川放水路や、そばの資料館に行ってみた。

1901081
1958年9月26日夜に伊豆地方、狩野川台風に襲われた狩野川流域の地域。
資料館では当時の写真展示企画展が行われていました。
60年前の写真なのに綺麗でした。
修善寺橋に流木土石などでダム状になってしまい、耐えきれなくなった橋が崩壊下流に一気に流れ出し一帯が流され浸水した。
この千歳橋は流されなかった。

1901082
それを避けるため放水路を建設中だったが間に合わなかったようです。
資料館そばの、取り入れ口の堰があるところの上には、伊豆市に向かう129号線が通っていて、アーチ橋が架かっている。

1901083
放水路沿いに少し下るとトンネルに入ってしまう。
なんかでかい感じが安心感を与えてくれそうだ。
放水路はここから沼津市につながり駿河湾に出る。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

«両国辺りに行ってみた、すみだ北斎美術館とか。