« 路面電車 | Main | JIN -仁- »

May 09, 2007

路面電車 敷石

昨日の続きです。

0705091
敷石は、他にも保存している所があると教えていただいたので、帰りに寄ってみました。
甲州街道、「長房団地入り口」よりすこし西の「長安寺」には、甲州街道に面した入り口から本堂にいたる参道に、敷石を使っていました。

お寺に参った時はどうすればいいのか、改めて考えてみたが、よくわかりませんです。
見学させていただき、ありがとうございました、とすごすご帰るのみです。


0705092
敷石はもう一ケ所「慈眼寺」で、数日前にも書いた陵南大橋のすぐ側のお寺でした。
階段を登って、本堂に続く参道にやはり敷石を保存利用していました。
数はこちらの方が多いかな?

いろいろ調べていたら、京王線は当初は多摩陵に来ていたようですし、中央線も多摩陵の入り口に駅があり、東浅川駅となっていたようです。
私には多少鉄の血も流れているようで、また関連、項を改めて書くかもしれません。
あ、ヘモグロビンだから、血には鉄が入ってて当たり前か。

|

« 路面電車 | Main | JIN -仁- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 路面電車 | Main | JIN -仁- »