« カメのきた道 | Main | いのちの食べかた »

November 11, 2007

江戸東京たてもの園

0711112
小金井に行ったついで、雨も小やみになったので寄ってみました。
ホームページから一部
****************
園内には江戸時代から昭和初期までの、27棟の復元建造物が建ち並んでいます。
当園では、現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに、貴重な文化遺産として次代に継承することを目指しています。
****************
0711111
あまり時間もなかったので、足早にざっと見てきました。
いま上映中の映画「3丁目の夕日 その2?」で、また昭和30年代がクローズアップされていますが、ここの東ゾーンあたりはそんな雰囲気が出ていました。
欲を言えば、道路が舗装してあるのが気に入らない。

また映画「千と千尋〜」のモデルになった銭湯や、文房具屋などもあります。
銭湯には久しく行ってないが、多分28年ぶりかな?入りましたよ。
女湯には初めて入りました。
上の画像の正面が、モデルの子宝湯。
0711113
懐かしい体重計もあったので、乗ってみました。

ミュージアムショップも、なんだか昔の駄菓子屋みたいな感じで、わくわくしてきます。
時間の余裕があるときに、また来てもいいかな、と思った。

|

« カメのきた道 | Main | いのちの食べかた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カメのきた道 | Main | いのちの食べかた »