« ツギラマ | Main | 富士山 雪 »

December 07, 2009

白鼻芯

091207
普通の生活をしているだけだと、めったに野生動物には出会いませんよね。

イタチはここにも画像を載せたように、何度も会っているのは昼間に堂々と目の前に現れてくれるから。

ハクビシンにも何度か会ってますが、撮影することは出来ないというか、カメラも持ってないことが多いですし、あっても夜で、少し離れたところにいたら撮れないです。

今日、はじめてハクビシンの撮影に成功しました。
コンパクトデジだったので、フラッシュが届かなかったようですが、画像の明るさ調整をしたらみごとに現れてくれました。

京王永山駅近く、聖ケ丘中学入り口そばの土手にいたハクビシン。
ほとんど住宅街の真ん中というところですが、緑は多い地区ですね。

稲城市辺りだと、梨農園の方が食害で困っているという話しを聞いたことがあります。


ハクビシンの歯式は、
I3/3, C1/1, P4/4, M2/2
参照:動物II エコロン自然シリーズ


|

« ツギラマ | Main | 富士山 雪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/46955941

Listed below are links to weblogs that reference 白鼻芯:

« ツギラマ | Main | 富士山 雪 »