« ひさしぶりTamaZoo | Main | 空と宇宙展 はやぶさ »

December 29, 2010

空と宇宙展

疎い分野なので、上野の科学博物館常設展示でも、あまり積極的には見ていなかったのですが、特別展が開催されていたのでいてみました。

1012291
開催期間 平成22年10月26日(火)〜 平成23年2月6日(日)
休館日 毎週月曜日、年末年始(12月28日〜1月1日)、1月11日
※ただし1月3日(月)、1月10日(月)は開館
開館時間 午前9時〜午後5時(金曜日は午後8時まで)
※入館は各閉館時間の30分前まで
会場 国立科学博物館 特別展示室 (東京・上野公園)

入場料は、一般・大学生 1,300円ですが、
金曜ペア得ナイト券 2名様で2,000円
(午後5時から午後8時まで、2名様同時入場、男女問わず)
というのは良さそうですね。
入り口で声を掛け合って二人で入場すれば大丈夫ですよね。


1012292
というわけで、飛行機というと戦闘機と旅客機くらいしか思い浮かばないですが、初期の前史という所の、二宮忠八の模型飛行機は期待していた。
ライト兄弟より10年くらい前に模型飛行機を飛ばしていたんですね。
これは玉虫型飛行機で、複製と書いてないので実物なようです。
これから先の歴史は飛ばして、やはり「はやぶさ」でしょうね〜いま。

|

« ひさしぶりTamaZoo | Main | 空と宇宙展 はやぶさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 空と宇宙展:

« ひさしぶりTamaZoo | Main | 空と宇宙展 はやぶさ »