« 痛っ… 歯が痛い | Main | 痛っ… 歯が痛い 終 »

March 30, 2011

痛っ… 歯が痛い 続

1103291
撮影禁止なのもいくつかありましたが、おおかた撮影可の様だったので少しだけ載せておきます。
入り口すぐ右にあった診療用椅子、左には見づらいが足踏みエンジン。
バックの写真は、大正2年の横浜の歯科医院の様子。
右が院長先生のようですが、24歳とありますよ。


1103292
房楊枝
ドロヤナギやクロモジで作られた房楊枝。
左は袋、右端は「一生歯の抜けざる薬」
こんな効能の薬が、今でもあったらいいですね。

1103293入れ歯の製作過程
これはすごいです。
復元して作ったもののようです。
以前に載せた本、「口中医桂助事件帳」にも、何巻かに作り方が出ていたように思いますが、蜜蝋で口中の型取りしてそれに合わせて削って作るのでしたよね。
奥は江戸時代の入れ歯。

1103294
入れ歯 外国製品
右下のはお歯黒ということですから日本製でしょうが、左の2点は外国製かと。
バネが付いていて、食事する時は、はずしていたそうな。
では食事はどうしていたのかというと、噛み切れないですよね。
かわりに、マスティケーターというハサミのようなもので、食べ物を刻んで食べたそうだ。(左側に展示あり)
入れ歯は食べるためのものでなく、見た目のためですね。


|

« 痛っ… 歯が痛い | Main | 痛っ… 歯が痛い 終 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/51251299

Listed below are links to weblogs that reference 痛っ… 歯が痛い 続:

« 痛っ… 歯が痛い | Main | 痛っ… 歯が痛い 終 »