« 沼津港深海水族館 -2- | Main | シーラカンスミュージアム-2- 沼深水館 -4- »

March 01, 2012

シーラカンスミュージアム 沼深水館 -3-

1203011
シーラカンスミュージアムは沼津港深海水族館の2Fにあります。
2Fに上がると右正面にとぼけたおしゃべりシーラカンスがアナウンスしている。
ここには3体の剥製と2体の冷凍標本がある。

1203012
おしゃべりシーラカンスの後ろ、マダガスカルオオゴキブリの隣にウインドウの中に入ったシーラカンスが2体。
深海なジオラマで、青い照明が雰囲気を盛り上げます。
でもこれ、レプリカかなんかの作り物だと思っていたのですよ。

1203013
研究室など抜けると、次の部屋に冷凍標本が2体。
ガラス面がちょっと小さいので、全体を撮るのは難しい。
写り込みやらバックなども考えると、更に難しいというか、無理っぽい。

1203014
温度計がセットされていて、庫内はマイナス16-17度くらい。
冷凍標本は、2体ともコロモ・モロニ島で捕獲されたようです。
シーラカンスの標本は、以前によみうりランド水族館(閉館)で見たことがあるが、あの標本は何処へ行ってしまったのだろうか。

1203015
剥製がもう1体。
これもコロモ・モロニ島で捕獲。
これは横から前からゆっくりみられる。
人が多いのでどうしてもバックに人が写り込んでしまう。
冷凍とこの剥製には、国際希少野生動植物種登録票というのが添付している(画像の右下)。
項目の上のほうでは雌雄不明とあるが、下の方では雌となっている。
冷凍標本も1体が同じような書き方だった。
登録時は不明だったが、後の研究で判明した、ということなのだろう。

5体の標本があるということは後で判ったので、最初の2体は剥製だったのかと気がついた。
実物大レプリカだと思っていたので、写真も2枚しか撮ってない。
もっと良く見てくればよかった。


|

« 沼津港深海水族館 -2- | Main | シーラカンスミュージアム-2- 沼深水館 -4- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/54110291

Listed below are links to weblogs that reference シーラカンスミュージアム 沼深水館 -3-:

« 沼津港深海水族館 -2- | Main | シーラカンスミュージアム-2- 沼深水館 -4- »