« 圏央道高尾山インターチェンジ | Main | 透明標本シール »

March 19, 2012

圏央道高尾山インターチェンジ 続き

1203191
八王子ジャンクションまで行ったら、上り線に廻って戻ります。
というか神奈川方面に向かう路線が上りになるんですね。
ここでは現在は、中央道と青梅方面からの圏央道が接続しています。

1203192
上り線の高尾山トンネル入り口のプレート。
園長1348mですが、下り線は118mと1329mの2本が繋がって1447mですね。
繋がっている部分が、取って付けたような感じでしたが。

1203193
上り線中間地点あたりでは道路公団ではなくて、中日本高速道路株式会社の作業車の展示や、パンフレットの配布などしていたので、しばし並んで携帯ストラップを頂いてきました。
イメージキャラの上戸彩ちゃんも。

1203194
ここでは他に、消火栓からひいたホースを使って消火訓練などもしておりました。
また東日本大震災や防災のパネルなどの展示も。
側溝には先ほどの消火訓練の水が流れております。
下り坂になっていることがわかった。


1203195
トンネル出口すぐ右の、下り線トンネルの接合部分。
先にも書いたが、取って付けたような違和感で、当初はこのようなことになるはずではなかった感ありありです。
この辺になると人の動きもバラバラ、なかには犬を連れている方もちらほら、乳母車の親子もちらほら。
あたびしはひとりで好き勝手に。

1203196
トンネルを抜けるとすぐインターチェンジに降ります。
城山方面の次のトンネルは、下りのトンネルは少し見えていたのですが、上りはまだ見えませんね。
画像あたりでは白バイの展示、乗ることも出来たので皆さん乗って記念撮影です。

1203197
本線から出口料金所につながる路線は、ぐるっと弧を描いていて綺麗なのですが、今回はコンデジしか持って行かなかったので、2枚の画像を繋げてみました。
下のほうが少し不自然ですが、雰囲気だけでもと。
トンネルから出て来て右端にきて、ぐるっと回って左下に料金所という位置関係です。

1203198
この料金所を出ると甲州街道20号線で、左が東京、右が山梨方面です。
この辺りで雨が強くなってきたので、高尾山口でとろろそばでも、と思っていましたが、自転車飛ばして帰宅です。

|

« 圏央道高尾山インターチェンジ | Main | 透明標本シール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/54262394

Listed below are links to weblogs that reference 圏央道高尾山インターチェンジ 続き:

« 圏央道高尾山インターチェンジ | Main | 透明標本シール »