« 江戸東京たてもの園'13 -続- | Main | 五日市鉄道 »

March 14, 2013

石に描かれた鳥たち -ジョン・グールドの鳥類図譜-

玉川大学教育博物館で開催されている特別展です。

130313
大学の博物館は大抵が土日祝は休みなので(ここもそうでしたが)諦めていたところ、臨時開館する日がある事がわかり行ってきました。
特に「石に描かれた」というところ、「リトグラフ」、というのに興味があった。
方法の説明もあったが、結局はよくわからなかった。
しかし版画とは違い、石版に直接描いたものが印刷できるので、こういった精密なものが印刷できるようだ。
モノクロの印刷をした後、手彩色をするのだそうだ。
よってグールドが原画を描き、妻のエリザベス他が石版に写し、また他の人が手彩色をするというような方法がとられていたようです。
絵の大きさも実物大で載せる事をモットーにしたようで、56×39cmとかなり大きいですね。
全40巻の重さも500kgというのも、また凄い事ですね。
図鑑の開かれているページは1週ごとにめくられているという事だから、時間があれば何度も訪れる価値もあります。
臨時開館日は次の土日は、3月16日(土)、 23日(土)、 24日(日)、あと平日はいつもです。

130313_2
鳥はそれほど興味があった訳ではないが、あまりの綺麗さに図録も買ってきた。
鳥の名前と、絵をゆっくり見ていると、なんだか落ち着く。
展示やジョン・グールドの鳥類図譜研究には、黒田清子さまも関係されているようで、図録に解説をたくさん載せています。

大学のホームページではこれらを公開しています。
こちら


もう一度行ってみたい。

2013年3月1日(金)~24日(日)(再公開)
時間 :9:00~17:00(入館は16:30まで)
会場 :玉川大学教育博物館 第1展示室
入場料:無料
休館日:土・日・祝日
臨時開館日:3月16日(土)、 23日(土)、 24日(日)

|

« 江戸東京たてもの園'13 -続- | Main | 五日市鉄道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/56950356

Listed below are links to weblogs that reference 石に描かれた鳥たち -ジョン・グールドの鳥類図譜-:

« 江戸東京たてもの園'13 -続- | Main | 五日市鉄道 »