« サマーナイト@TamaZooなら涼しいかも | Main | 歯科看板#356 -イヌ- »

August 28, 2013

D51@府中市郷土の森 交通遊園

府中市郷土の森博物館には何度も行った事があるが、隣の交通遊園にD51が展示されている事は知らなかった。
多摩サイを走った帰りに、ちょっと寄ってきた。
1308271
昭和14年に製造されたこのD51は、47年に青森を最後に引退したそうで、府中市が借り受けているそうです。

1308272
同所に展示している電気機関車EB101
もとは蓄電池機関車として製作されたが、電化されてパンタグラフを載せ電気機関車になった。
運転席を覗いてみたが、いたってシンプルな感じがした。

1308273
都電6000型
これは昭和53年に荒川線を最後に引退した車両だ。

D51は昭和11年から20年まで製造、EB101が昭和2年製造、都電は22年から28年の製造で、EB101の古さながら、蓄電池という技術の先進性をうかがわせる。
いまの電気自動車に匹敵するものではないか。

ここには他にもバスや消防自動車があった。
交通遊園としては、こどもが交通のルールが学べるような、道路の再現(横断歩道や信号機、踏切など)や、足踏み式のゴーカートなどがあったようだが、あまりよく見てこなかったのでわからない。
近所の親子連れか?沢山の来訪者がいました。

|

« サマーナイト@TamaZooなら涼しいかも | Main | 歯科看板#356 -イヌ- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/58078358

Listed below are links to weblogs that reference D51@府中市郷土の森 交通遊園:

« サマーナイト@TamaZooなら涼しいかも | Main | 歯科看板#356 -イヌ- »