« ヘルメスの杖 などだ。 | Main | 英国から送られた馬水槽 »

March 31, 2015

静岡県の化石展

3月1日で終わってしまいましたが、先日標題のに行ってきました。


静岡県の化石展 

富士山 樹空の森
会場:研修室 
静岡県で見つかった化石をはじめ、中生代から第四紀までの化石産地を紹介 静岡の大地を学べます。

富士山樹空の森
〒412-0008
静岡県御殿場市印野1380-15


1503301
研修室の1室だけなので、こじんまりした展示です。
会場に入った所の鎖で囲われたものは、ナウマンゾウの牙です。
産出地が日本海って、いきなり静岡県の化石じゃないよ。
一応浜松や静岡、牧ノ原などから産出しているようですが、それらはどこにあるのでしょう。

1503302
貝やサメの歯化石などが多いですが、大きなもので、シカの化石がありました。
角が枝分かれしていないので、1歳のオスシカでカズサジカの可能性が高いらしい。
頭骨と橈骨が出たって面白い。

1503303
もうひとつ大きなのは、浜北のトラ。
浜北市で、高校の地学部の生徒たちが見つけたそうです。
頭骨の他、大腿骨など何頭分もの骨があったらしい。

1503304
会場外のレストラン前のロビーにあった展示。
オオグソクムシの化石(掛川市産出?)と、現世のもの。

しかし、御殿場でこのような展示が見られるなんて夢のようですね。
それに無料ですし。
文化的なものの巡回が来るのは、せいぜいコンサートくらいでしたから、こういうのは凄く嬉しいです。
ありがとうございました。

浜松でも同様のタイトル展示があるようですが、おそらく同じと思われます。
2015年3月14日(土)~2015年4月2日(木) 

Hamamatsu Science Museum

|

« ヘルメスの杖 などだ。 | Main | 英国から送られた馬水槽 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/61368806

Listed below are links to weblogs that reference 静岡県の化石展:

« ヘルメスの杖 などだ。 | Main | 英国から送られた馬水槽 »