« 隅田川をめぐる文化と産業 | Main | 蜻蛉橋 »

March 22, 2016

「静岡県の哺乳類展」御殿場

1603211_3

「静岡県の哺乳類展」平成28年1月23日(土)~2月22日(月)まで開催!
場所 樹空の森 企画展示室
静岡県御殿場市印野1380-15

また2月22日で終わってしまった展示ですが・・

1603212

多くの骨格展示がありました。
静岡県にはツキノワグマも棲息しているんですね。
他にもニホンジカやイノシシ、ニホンザルやタヌキほかムササビなんてのもいるんだ。
これらの全身骨格標本がありました。
御殿場でこれほど多くの骨格標本が見られたことなんか、かつてないことですよ。

1603213


ミズラモグラの下顎前歯の説明。
これは説明が良く判らなかった。
片顎だけで4本なのか、前歯左右すべてで4本なのかわからない。
帰ってきてから調べてみた。


ミズラモグラの歯式は

I3/3,C1/1,P4/4,M3/3

下顎前歯は片側3本です。
犬歯も切歯状なので、4本に見えるのでしょう。
おまけに第一前臼歯が大きく牙状で、犬歯に見えることから余計間違いやすいようです。

参照:アズマモグラは3本みたいな説明ありますが、こちらも歯式は

I3/2,C1/1,P4/4,M3/3

こちらも下顎第一前臼歯は大きく牙状とあります。
犬歯に見えるのは前臼歯なんですね。

参考にした資料は日本産哺乳類頭骨図説で、会場にもこれが参考資料として書かれていましたよ。


共催は
ふじのくに地球環境史ミュージアム整備課
NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク

3/26に共催の「ふじのくに地球環境史ミュージアム」がオープンしますね。
近いうちに行ってみたいです。

「ふじのくに地球環境史ミュージアム」


|

« 隅田川をめぐる文化と産業 | Main | 蜻蛉橋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86884/63378801

Listed below are links to weblogs that reference 「静岡県の哺乳類展」御殿場:

« 隅田川をめぐる文化と産業 | Main | 蜻蛉橋 »