« August 2016 | Main | October 2016 »

September 15, 2016

新東京丸で行く、東京港土曜見学会 -2-

続きです。

1609141
中央埠頭のクレーン。
これは浚渫でも埋め立てでもなさそうです。
石炭の積み降ろし場所のようです。
そういえば東京港に火力発電所があったと説明していたような記憶が少し・・

1609142
荷下ろししていた貨物船。
後ろに脱出用の救命ボートがあった。
テレビでは見た事があったが、初めて本物に出会いました。
他の貨物船にもあるのを見たので、結構普及しているようです。

1609143
埠頭のガントリークレーン。
いつ見てもキリンのようでかわいい。
船が入っているときとないときで高さが変わるのだそうだ。

1609144
竹芝桟橋に戻ってきた新東京丸内部。
中央のテーブル席と窓際のパイプいす席が使用出来ます。
船には2階もありましたが、今回は使用しなかったようです。

1609145
仕事を終えて戻っていく新東京丸。
隅田川を逆上っていきます。
船の正面あたりが築地市場です。

1609146
築地から豊洲新市場方面に向かう新しい橋、築地大橋。
橋は完成していますが、築地市場がまだ営業していて取り付け道路の工事が出来ないので、まだ渡れないと思います。
築地大橋には舛添前知事が橋の名前を揮毫した銘板があるそうなので見てみたいものです。
豊洲に決めた石原、橋名を揮毫した舛添、そして小池は豊洲新市場をどうするのか?
3代に渡って知事の手腕が残る場所ですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2016

新東京丸で行く、東京港土曜見学会 -1-

1609132

「一般社団法人東京都港湾振興協会」で行っている見学会に行ってきました。
以前には平日だけだったのが、土曜にも開催される様になったのでようやく行ける様になりました。

ざっくり言うと、品川の竹芝埠頭〜レインボーブリッジ〜中央防波堤外側をまわり〜ゲートブリッジ〜中央防波堤内側〜竹芝埠頭というコースです。

1609133
東京港の事を知る見学会なので、関係者の説明付きでかなりしっかりした説明が聞けます。
無料なのでオススメですね。
こちら側には海底トンネルが2本あります。

1609134
それを過ぎるともう羽田空港はすぐです。
この辺にくると飛行機が沢山飛びます。
船の中から見る航空機

1609135
東京港は中央防波堤でまだ処分場が作られて、埋め立ても行われているが、川から流れ込む土砂も沢山あるので同時に浚渫も行われているのだそうだ。
しゅんせつ船

1609136
中央防波堤をまわるとゲートブリッジですね。
これは高い所に作られているので、あちこちから見えます。
一度歩道を歩いてみたいと思っているのだけど、なかなかかなわないですね。

1609137
よくまあこんなでかい橋がこのトラス構造のもので持つものだと感心します。
そういえば開業当日にもクルーズ船で下から見ましたね。

February 15, 2012 東京ゲートブリッジ  -1-

五回にわたって書いてます。

1609138
波の部分なんかを入れて撮れば、船だなぁって。
しかし水の色が良くないですね。

もう少し続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2016

かっぱ橋 於:道志川

津久井湖から三ヶ木・青山抜けてから、山中湖に抜ける道志みちに架かっていた橋。

169011
道の駅どうしの横にある吊橋ですね。
かっぱ橋
そばにはかっぱの像もあります。

今は石敢當は無くなってますけど、前のカキコをリンク。


May 18, 2011 河童と石敢當


March 19, 2014 石敢當@立川


169012


ワイヤーは親柱からアンカーにという訳でなく、親柱に繋がっているだけです。
橋は渡らなかったのですが、向こう岸の柱もワイヤーがそこに繋がっているだけですね。
橋の色がちょっと清洲橋を彷彿とさせます。(ちょっと違うか)(笑

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2016 | Main | October 2016 »